ストレッチ

骨盤の歪みからくる症状として腰痛、O脚、不眠などと言われていますが、
女性の場合ですと肌荒れなどもあるようですね。
骨盤の中の仙骨は女性ホルモンとかかわりが深い骨となっているので、
こういった女性には症状が出やすいようです。
ここではこういった症状を抑えることができるように体操などを取り上げてみたいと思います。

人間にはどうしても利き足や利き腕がありますので、どうしても片方によりがちですよね。
ですので、今回のストレッチでは意識して利き足、利き腕の逆をつかった体操を
してみましょう。
簡単なのは足の指でジャンケンをするというものです。
以外に難しいし、やはりやりやすい足があるとは思いますが、
今回は意識してやってみてくださいね。
お風呂などの体が温まり、リラックスした状態などがお勧めですよ。

歪みがあるのが分かった場合には次の運動をしてみましょう。
両足を前に肩幅ぐらいに開き座り、片手を後ろについて
逆の手を膝あたりに置いてひねって見てください。
ちょっと分かりにくいかな。
例えば今回は左ひざを立てて座ってみてください。
左手を後ろについて右手の肘の部位を左膝の外側につけて
左にひねる。このような運動です。
歪みがある方にやってみてくださいね。

以上の様なストレッチを上げましたが、やりすぎには注意が必要ですし、
やはりこれも専門医の指示を受けて実施していただいた方がよいかもしれませんね。